Home > なぜ医師は転職するのか

なぜ医師は転職するのか

患者として病院で医師から診察を受けます。患者の立場からすると、医師と転職は全くイメージが結びつきません。転職というと一般的な職業の人がするもので医師は、同じ病院で勤務しているというイメージがあります。

しかし、医師だって人間であり感情もあります。嫌な職場もあるし年収だって増やしたいと考えます。医師という職業が特殊な職業で、普通の人がイメージする医師はまるでドラマの主人公の医師のような使命感に溢れた医師のイメージがあるからかもしれません。

しかしそれは、あくまでも虚像であり現実は同じなのです。同じ人間ですから、みんなが大きな会社で今より高い給料の会社に転職したいと考えるように、医師もより良い環境で高収入でやりがいのある病院で働きたいと考えるのです。

患者側からすると、病気や怪我を治療してくれる医師が特別な人に見え、医師は高収入で幸せなんだろうと思い込んでしまっているのです。医師も同じ理由である事は、当たり前の事なのです。